【アクションゲームMV】変数を画面に数字で表示する方法

アクツクMVで苦戦したものを簡単にまとめていきます。

今回はスコアやタイムで使う変数を数字で画面に表示する方法。

※画像はクリックで大きくなります。戻るときはブラウザの「戻る」で。

【1】素材タグで0~9まで並べた画像を読み込み、「画像分割の初期値」を10にします。

【2】素材→フォントタグで新規で【1】の画像を読み込み「文字配置」に0~9を指定します。

【3】アニメーションタグで新規で【1】の画像を設定します。

【4】オブジェクトタグで新規で【3】のアニメーションを選択したオブジェクトを作ります。

【5】「モーション」を【4】で作ったものに設定し、「重力の影響を受けない」にチェックを入れます。

【6】「その他の実行アクション」で「テキスト表示」にチェックを入れ予め設定しておいた変数の「TIME」をセット。

「フォント」を【2】で設定したものにし、「行数を指定」にチェックを入れ3桁表示したいので3を入れる。

【7】シーンタグで配置。とりあえず表示確認なのでどこでもOK。

【8】そのまま実行するとこのように表示される。(999は予めTIMEに設定した数字)
「表示時間」もいじってないと1秒で消える。

【9】表示されたことが確認されたら設定に戻り「表示時間」横の「時間制限なし」にチェックを入れる。

「テキストの表示領域」を数字のサイズより大きめに設定。

【10】シーンタグで配置したい位置に移動。

【11】実行して位置確認。

【12】細かい設定。

「表示領域の背景」は必要なければ無しに。

「背景の透明度」もお好みで設定。いらない場合、100%に。

「メッセージの水平方向揃え」「メッセージ垂直方向揃え」もお好みで設定。今回はタイム表記なのでどっちも中央に設定。

【13】アニメーションで【3】の不透明度を0にします。

【14】実行して表示確認。
※数字の表示方法の説明なので省きましたが今回はタイム設定なのでオブジェクトに1秒ごとに変数が減る仕組みを入れました。

以上です。

同じ手順を踏んでいたはずなのに以前表示されなかった理由は不明ですがもしかしたら「テキストの表示領域」をぎりぎりに設定しすぎてたせいかもしれん。

アクツクMVユーザー増えるといいなヽ(・ω・。)ノ

アクションゲームツクールMV
https://tkool.jp/act/

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする